かひ蝶舞

かひ蝶舞

えば恋愛感情

たまにはのろけでも。恋愛でなくてもいい。
「私は大事にされている」という実感が、「私は大切にされていた」という時間が、明日に繋がる。反対に、無意識的にでも蔑ろにされ続けていると、どこかで破綻が生じて視界が曇ってくる。

ウィズコレのいいところは、それぞれ全くやり方は違うけれど、
ギャルソン全員が人を大事にしようと、「今この瞬間だけは、何があってもあなたを守り抜く」と、そういう気概でエスコート護膚產品あたっているところ。そうだよね?
私よりあなたのほうが遥かによく知っていそうだ。少なくともルールの枠に守られている範囲内ならば、みんな人ひとりぶんくらいの重みは背負えるよ。大丈夫。

それにしても、人を大切にするってなんなのだろう。例つとってみても、①「あの人のためになんだってしてあげたい」→②「なんだってしてあげてるのに振り向いてくれない」→③「私のためにもなにかしてよ」→④「私のために傷つけ」と、簡単に気持ちが変容していく方程式が存在するのが難しい。曖昧で不確かな心を都度見定めて、相手がその時に一番望んでいるもの、身体の奥底から渇望している何かを察知するって至難の業。特に、④で止まっている人ならばまだしも緩和しようもあるものの、

⑤全てを諦めて隷属するというフェーズに入ってしまった人を見かけるとさすがに心配になる。考えに考え尽くした末の達観だとか、Dream beauty pro 黑店無我の境地とか、これが私の哲学ですとか、いっそ「私ってマゾなの罵って」と面と向かって宣言されたなら、喜色を浮かべて褒め殺しにもかかるけど。もし、誰かに嫌われないために無理くり自分を押し殺しているのならば、問いかけたくなる。

君は今、幸せだよな?(一護さんボイスで)何か違和感を覚えているのなら、一度、そうだなやっぱ山でも登ってみるのが……いや。きっと、そんなことは言われるまでもなく解ってるんだよね。「自分は汚いな、ずるいなと思うくらいでちょうどいいのよ。
だって、美しすぎる水には、水竜くらいしか棲めないのだもの。今、生きているのは自分なのだから、

自分が生きやすいように、選び取れるものは選んでいけばいいのよ。それがたとえ、他の者から見れば首を傾げるような醜い蟠り(わだかまり)だったとしても、
自分の居心地が良いのなら、そこに留まっていて構わないのよ」

もしも沼でしか安住できない生き物を、清らかな瀬へと引きずり出すのならば、それほど残酷でおこがましいことはない。でもね。あなたDream beauty pro 黑店は本当に、沼にしか住めないの?
私にはそうは見えないよ。あなたは可愛い。